ローソン限定 濃厚 クリームチーズアイス(ロッテ)感想

本日、ふとローソンの冷凍ボックスを見てみると、惹かれるパッケージのものが目に留まりました。
その名もロッテの「濃厚 クリームチーズアイス」です。



もともと乳製品が好きで、チーズとかクリーム、バニラというワードには弱い自分です。
速攻で購入し、味を試してみました。

ちなみに、普段食べるアイスクリームは、「スーパーカップ」、「MOW(モウ)バニラ」、「牧場しぼり バニラ」、「井村屋 やわもちアイス」、といったように、かなりのバニラ贔屓です。
さて、こちらのアイスですが、価格は198円と、少々お高いです。
区分は「アイスミルク」です。

カロリーは190キロカロリーで、思ったほど高くはありません。


一口食べると、まさにレアチーズケーキをアイスにしました、という印象です。


濃厚クリームチーズというだけあって、アイスの粘りと、チーズの味はしっかり感じられます。

「アイスミルク」という区分で乳脂肪分がそこまで多くないせいか、クドくてドギツい味ではなく、割とあっさりしています。
スプーンの入り方は、一瞬シャーベット風ですが、ギリギリアイスクリームという感じです。

他には無いタイプの味ですし、これはリピート買いしようかなと思っています。

井村屋でもクリームチーズ味のアイスは販売しているようですが、そちらはバーのタイプなので、カップが好きな自分としてはこちらでいいかなという感じです。
しかし井村屋はまだ食べたことが無いため、味は気になるところです。

ちなみに「kiri」とは・・・
kiriを日本で販売している、ベルジャポンの公式ホームページに歴史の説明がありました。(2017年10月時点)
「1966年にフランスで発売されて、今や世界130か国で販売されている、キリ クリームチーズ。
日本では1983年から販売され、多くの人に親しまれてきました。
変わらないキリのおいしさをもっと多くの人にお届けするために
おいしさの幅を広げるチャレンジを続けています。」

とのことです。
僕は今まで知らなかったブランドなのですが、それなりに歴史と人気があるクリームチーズのようです。
こういった薀蓄を読むことで、一層おいしく食べられるのではと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする