悲劇なんていらない(フリー・SRPG)紹介・感想・攻略メモ

ゲーム
この記事は約4分で読めます。

SRPG Studio製の作品「悲劇なんていらない」をプレイしました。
1マップだけの短い作品ではありますが、様々な仕掛けとドラマが詰まっており、とても興味深い作品でした。
SRPGというよりは、アドベンチャーゲームやパズルに近いかもしれません。

クリア時間は約20分でした。
(4つのエンディングすべて達成)

ダウンロードはこちら
ふりーむ!

ゲーム概要

謎の兵士たちが、静かな湖畔の村を襲撃するところからゲームが始まります。
通常のSRPGであれば序盤に焼かれてしまいそうな村ですが、その村人たちが協力して兵士たちを倒していくのが目的の作品です。

パン職人の粉挽き親方とその弟子が作中の主人公的存在となります。
親方は、赤ん坊を連れられてしまった雑貨屋夫婦を助けに、弟子は村長と合流するために、それぞれ別行動を開始します。

クリアするための勝利条件は複数あります。
達成する条件によってはそのままエンディングへ進むこともありますが、新たな勝利条件へと更新され、そのまま攻略が継続する場合があります。

本作では通常、敵から攻撃されると3ダメージを受けますが、こちらからの攻撃は1しか与えられません。
一般人である村人と鍛えられた兵士の戦力差が顕著に表現されています。
村人たちが持つ「かたいパン」というアイテムは、持っている数の分だけ敵に攻撃を無効化しますが、もし無くなってしまえばほとんど一撃で倒されてしまうキャラばかりです。
まともに戦わないように、上手に連携していくことが重要となります。

途中で出会う村人と会話していくことで、操作できる村人の数が増えたり、状況が変わっていったりします。
操作できる頭数が増えてくれば、兵士を寄ってたかって倒すことも可能となってきます。
会話を積極的に消化していき、仲間を増やして進めていきましょう。

感想(ネタバレ無し)

すべてのエンディングを無事見ることができました。
何がフラグになっているか戸惑うこともありましたが、試行錯誤していくことで自然と勝手がわかるようになっていきました。

通常のSRPGのような成長要素は無いので、パズルやアドベンチャーゲームのようなプレイ感がありました。
1対1では戦うことが難しい兵士相手でも、大勢で相手をすれば何とか倒せるバランスが絶妙で面白かったです。
少し進め方を間違えるとNPCがすぐに倒されてしまうので、常に緊張感がありました。

具体的なストーリーは無いようなものですが、個々の村人にスポットを当てたドラマチックなやり取りが熱かったです。
特定の村人を生存させてクリアすると、エクストラから閲覧できる登場人物のページが増えていきます。
そこの説明文が詩のような書き方なので、色々と想像を掻き立てられ収集したくなります。

1マップだけの短い作品ですが、色々な状況をマップ上で表現できるSRPGというジャンルを上手く利用した作品だったと思います。

攻略メモ

同梱のテキストファイル「エンディング分岐について」を見れば、各エンディングは問題なく見ることができるでしょう。

ただ、エンディングDだけは手順が多く手間がかかるため、メモを記載しておこうと思います。

・序盤
まず間借りの弟子を、村一番の木こりと会話させて仲間にしましょう。
そうすると自分で操作できるようになるので、かたいパンを渡して守ることができます。
その後、木こりは右方向へ向かわせて斧を入手させましょう。
斧の取っ手に隣接すると入手できます(攻撃力3)。

その後、間借りの弟子は老いぼれ村長に向かわせて会話させましょう。
選択肢は「はい、是非とも手伝わせてください!」を選びます。
すると次のターンに弟子と木こりが別の場所に再配置されるので、南の広場へ向かって行きましょう。

粉挽き親方側は、寡黙な羊飼いと会話するためにどんどん進んでいきましょう。
手早く寡黙な羊飼いに話しかけつつ、赤子の母親が倒されないように追いかけなければいけません。
親方が敵の攻撃範囲に入れば優先的に標的となるので、母親を守るように追いかけましょう。
周囲の敵は、石投げ名人・羊飼い・村人のNPCと協力して片付けていきましょう。
薬師老婆と雑貨屋の主人が会話すると、イベント後に主人と母親が操作可能となります。
花摘みの少女関連のイベントが進んでいくまで周りの敵を排除していくことに専念します。

・中盤
弟子、木こり、花摘みの少女は下の広場へ向かわせます。
少女は老婆と早く会話をこなし、会話後は右上の兵士と会話させるよう動いていきます。
少女と兵士を会話させ「許さない」を選べば、最終局面へ場面が変わります。
グズグズしていると敵に囲まれている村長が倒されてしまう危険性があるので注意しましょう。

親方たちは、周囲の仲間と固まりながら敵を排除していきます。
主人と母親は隣接させておくと防御力がアップするため、なるべくくっつけて運用させましょう。
また、羊飼いの武器で敵を転倒させて行動不能にさせることができるので、倒し切れない敵を優先的に転倒させていきましょう。
ここは人員的に余裕があるので、それほど気にしなくて良いかもしれません。

・終盤
全員で謎の男を倒すのが目的です。
真実の騎士のロングソード(攻撃力3)や木こりのハンドアクスを謎の男に使えると早いです。
少女の鼓舞で周囲4マスの味方を再行動させることができるので、最大限に活用してダメージを与えていきましょう。
左側から出現する敵増援が多いですが、ボスの相手をするメンバー以外で相手をして戦いましょう。
ここまでくれば、多少味方がやられてしまっても押し切れるはずです。

そのほか、本ブログで紹介しているゲームをまとめた記事はこちらです。
本ブログで紹介しているゲーム系の記事まとめ
ゲーム
ひとりアウトプット広場

コメント

タイトルとURLをコピーしました