本ブログで紹介している漫画系の記事まとめ

このブログで公開している、漫画に関する記事をまとめたページです。
ジャンル別にまとめています。

バトル系(能力系含む)

デスゲーム系作品 おすすめ集・おすすめしない集

デスゲームを題材にした作品は多いため、別のページで紹介しています。
漫画だけではなく、ゲームなども含んでいます。

めだかボックス(原作:西尾維新)をおすすめする記事 感想・評価など

純然たるバトルものではなく、癖が強い能力・とんち・屁理屈ものと言えるかもしれません。
人は選びますが、やりきった感はあり面白かったです。

「ホーリーランド」「自殺島」など森恒二のおすすめ漫画紹介

森恒二の作品、「ホーリーランド」「自殺島」「デストロイ アンド レボリューション」について紹介しています。
それぞれ格闘バトル、集団サバイバルバトル、超能力バトルに振り分けましたが、根底に人間賛歌的なテーマを感じます。
ホーリーランドは特にオススメです。

エンバンメイズ(田中一行)最高にオススメしたいダーツ(?)漫画

ダーツを使った知恵比べバトルです。
全6巻と一気に読めますし、騙し合いバトルとしては非情に完成度が高く、イチオシの作品です。

歴史系

おすすめ漫画 戦争・歴史・中世系 まとめ

数が多いため、別のページにまとめています。
「キングダム」「将国のアルタイル」「狼の口 ヴォルフスムント」「アド・アストラ スキピオとハンニバル」「ホークウッド」「ヒストリエ」「アルスラーン戦記」「ベルセルク(鷹の団編あたり)」「イサック」を紹介しています。
どれも非常にに面白いですが、このジャンルでの現在のイチオシは「将国のアルタイル」です。

麻雀系

麻雀漫画 おすすめ作品のまとめとレビュー

数が多いため、別のページにまとめています。
「アカギ」「咲」「哲也」「むこうぶち」「打姫オバカミーコ」「裏レート麻雀闘牌録 凍牌」「鉄鳴きの麒麟児」「無敵の人」について紹介しています。
知名度はいまひとつですが、「凍牌」は内容・緊張感共にハイレベルだと思います。

ギャグ・コメディ系

漫画感想「やれたかも委員会」吉田貴司

思わず共感してニヤリとしてしまう、そんな作品です。

お笑い好きにオススメの漫画 「べしゃり暮らし」(森田まさのり)感想

ドキュメンタリー的な内容ながら、しっかり笑える作品でした。

漫画感想「保安官エヴァンスの嘘」(週間少年サンデー)

アンジャッシュのすれ違いコントのような面白みがあります。

これは読まないと損、笑える漫画紹介5連発

「あそびあそばせ」「フリンジマン」「波よ聞いてくれ」「社畜!修羅コーサク」「ちおちゃんの通学路」について紹介しています。
顔芸、シリアスな笑い、小気味良いワードの笑い、バカ笑い、大げさな笑いと、それぞれ色々な種類のハイレベルな笑いの作品です。

島本和彦の漫画の名言と、おすすめ作品ベスト3を紹介

島本和彦の作品、「逆境ナイン」「燃えよペン」「吼えろペン」「アオイホノオ」について紹介しています。

万人にはオススメしない漫画「ポプテピピック」「あいまいみー」「山本アットホーム」

笑いどころを自分で見つけるという姿勢が求められる作品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする