8月のシンデレラナイン 青春ランク37と全選手SSRへの道

スマホゲームの8月のシンデレラナインについて、青春ランク37まで上げた後、やれることについて簡単な指針など書いていきます。

そのほか、本ブログで紹介しているゲームをまとめた記事はこちらです。
本ブログで紹介しているゲーム系の記事まとめ


①持っている全キャラSSR覚醒+レベルMAXへ
②デレストでスキルの充実
③ランキングマッチについて



①持っている全キャラSSR覚醒+レベルMAXへ
青春ランクの上限が多少開放されましたが、これは数日でMAXまでいってしまうと思います。
その後、スタミナを投入する先は、もっぱらイベントとデレストになるかなと思います。
まず全キャラSSR覚醒+レベルMAXへの道についてです。
レベルを上げるのはたやすいと思いますが、ボトルネックとなるのは覚醒素材です。
これは日替わりのイベントイベントマッチで、各色の素材がゲットできるので、これにスタミナをつぎ込んで回しましょう。

ココロの自由[ハル]、[アオ](金色と銀色の羽根)を狙うなら「超上級」、下位アイテムで、量が必要なココロの欠片を狙うなら「中級」で、それぞれ回しましょう。

ハル・アオが各5個くらいあれば、あとはひたすら中級を回せばよいと思います。

各ポジションで、SSRのキャラクターが多くなれば、調子に応じて併用でき、安定して戦えます。

スキルについては、地道にデレストを繰り返すしかありませんが・・・

②デレストでスキルの充実
さて、この作業が一番時間がかかり、かつ後回しになりがちです。
選手をSSRに覚醒し、レベルをMAXにするのは割と早くできますが、スキルだけは地道に習得させるしかありません。


1回クリアするのに、スキップしても15~20分ほどかかるので、何かテレビ番組を見ながらやるときなど、片手間にやるのがいいと思います。


共通するやり方の方針としては、オーダーを1色に絞り、1色だけを追い続ける方式でひたすら続けます。

基本レアスキル狙いで、余ったポイントで一般スキルを習得する方針です。
ある程度習得したら、スキル評価が低いキャラクターに入れ替え、そのキャラの育成に力を入れます。


デレスト中の試合は、当然勝つことが前提ですが、順調に証を獲得できていれば、好調以上の状態になるはずですので、それほど気にしなくても大丈夫です。
証が40~50必要なレアスキルは、エネルギーゼリー系のメニューを持つキャラクターは必須です。

エネルギーゼリー系は、カードを1枚消化すると同時にやる気を増やすので、最優先で追加したいメニューです。

基本は、やる気を上げたいキャラがいるときはその色のカードを消化し、狙っていないキャラだけになったときにいらないカードを消化するようにしましょう。

余裕があれば、試練の追加メニューを使用し、証の数を底上げしてもいいでしょう。

爆弾の処理に関しては、余計な色のカード増やさない「円陣」「作戦会議」などがオススメです。
処理するタイミングが合わないときは、追加メニューでポイントをわざと消費しておいて、被害を抑えて爆発させることも悪くはないと思います。

また、レベルの低いメニューを追加してしまうと練習が薄くなってしまうので、追加するものはレベル3のメニューやエネルギーゼリー、パン系に絞ったほうが良いです。
レベル1のものを増やすと、山札が一周するのにも時間がかかってしまいます。


③ランキングマッチについて

基本は、

A・ポイントボーナスが入るキャラクターを揃える
B・そのキャラのレベル、スキルを充実させる
C・できるだけ強い相手と戦う
D・できるだけ得点し、失点を抑えて勝利する

これらをいかに満たすか、という部分に尽きます。
ポイントボーナスが入るキャラをそろえるには、ガチャを回して揃える必要があるため無課金組には難しいでしょう。
しかし、イベントマッチで取得できるキャラクターも多いので、そちらで獲得を狙うのも良いと思います。
基本的に課金を抑えていく方針でやっている僕は、トッププレイヤーにはかなわないのでおまけ程度に考えています。

そのほか、本ブログで紹介しているゲームをまとめた記事はこちらです。
本ブログで紹介しているゲーム系の記事まとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする