Monochrome -少女の旅-(フリー・ノンフィールドRPG)紹介・感想・攻略メモ

ゲーム
この記事は約3分で読めます。

「VIPRPG紅白2022」で公開された、みどり氏によるやるゲ『Monochrome -少女の旅-』の感想記事です。
世界を救った勇者の足跡を辿っていく、旅情感溢れるノンフィールドRPGです。

クリア時間は約1時間半でした(エンディング4つ回収)。

ダウンロードはこちら
VIPRPG紅白2022(作品番号16)

ゲーム概要

主人公・リナックスが、慕っていた勇者・リリアの旅の足跡を追いかけていく作品です。
世界を救い、おそらく命を落としたであろうリリアとの思い出を懐かしむように、ひとり厳しい旅に出ることを決めます。

ゲームは、どんどん先へ進んでいくことで進行していきます。
歩いていると敵と遭遇したり、ランダムなイベントが発生することがあります。
マップ画面に誰かが立っているか、吹き出しが表示されていれば、決定ボタンでイベントが発生します。
体力や満腹度の減少に注意しつつ、先へ先へ進んでいきましょう。

戦闘は簡易的なもので、フィールド画面とはシームレスに行われます。
選択によって体力が減少したり、怪我したりすることがあります。
敵を倒すとお金が手に入るので、それを使って宿屋に泊まったり道具を購入していきましょう。
装備品を整えると、数値では見えなくても戦闘が楽になっていきます。

また、行動によってリナックスのレベルは上昇していきます。
体力がなくなるとゲームオーバーになってしまうため、ある程度強くなるまでは街を拠点に探索していくのが良いでしょう。

各地では、リリアとの交流を思い出すイベントが発生することがあります。
イベントやエンディングに関わるものもあるので、なるべく回収していくと良いでしょう。

感想(ネタバレ無し)

エンディングを4種見てクリアしました。
とても良い雰囲気の作品で、一気にプレイしてしまいました。

ノンフィールドRPGの形をとっていますが、ゲーム部分でガッツリ楽しむというタイプの作品ではないと思います。
戦闘やステータス部分は、ノベル部分を盛り上げるフレーバーと捉えて、作品世界に没頭することができました。
草原、森、洞窟、砂漠、廃墟など、様々なフィールドを進んでいくのは、旅をしているRPGの雰囲気が存分に味わえました。
大切な人を喪失した寂しさを紛らわせる目的の旅だと感じられるため、終始、どこか物悲しい雰囲気に包まれた作品となっています。

作品の雰囲気に触れてみたいと感じた人は、ぜひプレイしてみてはどうでしょうか。

ゲーム攻略(ネタバレ有り)

ゲーム部分での攻略情報は、特段必要ないと思いますので、エンディングに関する情報だけ書こうと思います。
自力でクリアしたい人はご注意ください。
ENDの番号は、便宜的に僕が勝手に振った番号です。

 

・吹き出しのイベントはなるべく回収しましょう
ベッジフ村の自宅→草原で出現する寄り道の奥で花を手に入れる(手に入れるとEND3は見られなくなるため注意)。
貴族の家のイベント→砂漠の仮設村の宿屋で情報を買い、竜を擁く霊峰で剣を入手する。
ダヌタ城→老人の頼みを聞き、要塞でスケルトンを倒したあとに勲章を渡す。
港町ヤツェクの船着き場→黒い髪の少女に、ダヌタ城の老人イベントクリア後の報酬(金貨50枚)を渡し雇う。
※通常のお金は「銀貨」なので、こちらを50枚貯めても渡せません。

 

・END1
リリアの側で運命を共にするENDです。
黒い髪の少女を仲間にせず、一人で島に到達すると回収できます。

・END2
世界が再び泥で満たされるENDです。
黒い髪の少女を仲間にして島に行き、「私に討たれればいい」を選ぶ

・END3
幸せな夢を見続けるENDです。
黒い髪の少女を仲間にして島に行き、「お姉ちゃんを返して」を選ぶ。
ただし、最初の草原で白い花を手に入れているとEND4になります。

・END4
トゥルーエンドと思われるENDです。
黒い髪の少女を仲間にして島に行き、「お姉ちゃんを返して」を選ぶ。
最初の草原で白い花を手に入れていることも必須条件です。

そのほか、本ブログで紹介しているゲームをまとめた記事はこちらです。
本ブログで紹介しているゲーム系の記事まとめ
ゲーム
ひとりアウトプット広場

コメント

タイトルとURLをコピーしました