漫画

漫画

漫画「トリガー」(原作:板倉俊之、作画:武村勇治)全5巻完結 紹介・感想

前書き 今回紹介するのは、お笑い芸人コンビ「インパルス」の板倉俊之氏が書いた小説「トリガー」を原作とした漫画です。 読んでみたきっかけは、電子書籍のアプリです。 自分に対してオススメする漫画のリストの中に本作「トリガー」があり、何...
漫画

漫画「サイケまたしても」(福地翼)全15巻完結 紹介・感想

前書き 本作「サイケまたしても」を読んでみたきっかけは、ウェブ上の広告がきっかけです。 僕は広告がきっかけで、コミックスを読み始めることは割とあります。 結構しつこくて嫌になることもあるWeb広告ですが、今回はそれがきっかけでした...
2020.06.07
漫画

漫画「機動戦士Ζガンダム Define」(北爪宏幸)紹介・感想

前書き アニメ「機動戦士ガンダム」は、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」という作品があるように、大胆な漫画化がすでにされています。 この「THE ORIGIN」は単なるコミカライズではなく、大きく設定や展開が変更されていたり...
漫画

漫画「機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像」(北爪宏幸)全14巻 紹介・感想

前書き 「機動戦士ガンダム」シリーズ作品は、昔から色々と観ていました。 とはいっても、まともに見始めたのは高校生くらいからだったと思います。 夏休みの午前中に「機動戦士Zガンダム」の再放送などがやっていて、何となく観ていた記憶があ...
2020.02.23
漫画

漫画「ワールドトリガー」(葦原大介)自分が面白いと感じた理由を考察

前書き本記事は、未完結の漫画「ワールドトリガー」(2020年1月現在で既刊21巻)について、具体的なネタバレは避けて書いている感想の記事です。 紹介する上で、「こういう展開がある」くらいは言及してしまうと思いますので、まっさらな状態で楽し...
漫画

漫画「彼方のアストラ」(篠原健太)全5巻 紹介・感想

ネット上でお勧めされており、全5巻と巻数も少ないので読んでみました。 ここの最近読んだ漫画の中で、ずば抜けて面白かったです。 ダラダラとした引き延ばしもなく、5巻というスペースに、色々な面白さがギュっと詰まった名作です。 紹介...
2020.06.15
漫画

漫画「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」(船津紳平)紹介・感想

「これは、偶然居合わせた名探偵の孫にトリックを暴かれてしまった犯人たちの、綿密な計画と実行の記録である」・・・ という冒頭の一文から始まる、漫画「金田一少年の事件簿」の外伝作品です。 トリックを仕掛ける側の苦労や、本編の突っ込みなど、思...
漫画

漫画「ミステリと言う勿れ」(田村 由美)紹介・感想

「ミステリ」要素が少しでもあると、つい読みたくなってしまう今日この頃です。 今回紹介するのは、漫画「ミステリと言う勿れ」です。 女性向け月刊誌に連載されている作品で、2019年3月時点で4巻まで発売されています。 作品概要 ...
漫画

漫画「少年Y」(原作:ハジメ、作画:とうじたつや)全8巻 紹介・感想

僕の印象として、原作者がいる漫画は総じて面白い作品が多いと感じます。 やはりストーリーに専念できる分、質が上がるのでしょうか。 今回の漫画「少年Y」も、原作者が存在しており、とても面白いと感じた作品です。 デスゲームというか、知恵比べ...
2020.06.15
漫画

漫画「じけんじゃけん!」(安田剛助)全7巻 紹介・感想

本格ミステリとまではいかなくても、ミステリっぽい要素がふんだんに詰め込まれたコメディ漫画「じけんじゃけん!」の紹介記事です。 「氷菓」ほどシリアスではありませんが、「それでも町は廻っている」のミステリ回が好きな方には、かなりお勧めできる作...
2020.06.15
タイトルとURLをコピーしました