麻雀

麻雀

麻雀AI「Mortal」に牌譜検討をしてもらう(雀魂・天鳳)

はじめに 麻雀上達のための方法の一つとして、終わった半荘の牌譜検討をするというものがあります。自分だけで振り返ってみることも大事ですが、自分より実力がある人に見てもらえれば、より効果があります。しかし強者に自分の牌譜を見てもらい、指導...
麻雀

雀魂で運が悪いと思ったときの検証・リーチ編(雀魂牌譜屋)

はじめに 麻雀をやっていると、ツイてないなぁと思うことはよくあります。仮に正しい判断が出来ていたとしても、結果的に悪い結果になることなどはしょっちゅうです。ただ、正しい判断が出来ているのであれば、成績は、長期的には良い方向に収束してい...
麻雀

ネット麻雀・雀魂での成績改善方法について

前書き 本記事では、ネット麻雀の雀魂や天鳳において、どのように成績を改善していけばいいかを書いていきます。僕自身の経験を基に書いているので、人によって合う合わないがあると思います。改善していく上で使えそうな部分を参考にしてもらえれ...
麻雀

麻雀戦術本「新 科学する麻雀」(著:とつげき東北)紹介・感想

前書き 本書「新 科学する麻雀」は、「科学する麻雀」のリメイクではなく完全なる新作です。僕は「科学する麻雀」が出た2004年当時、リアルタイムで読んで実践したクチです。麻雀の強さというものが曖昧に語られていた時代に、統計などを基に様々...
麻雀

雀魂(じゃんたま):雀聖2→雀聖3になるまでの戦い方

前書き 先日、ネット麻雀の雀魂(じゃんたま)にて雀聖2になってから、割と短い期間で雀聖3に昇段することができました。昇段に要した試合数は、東南戦を行うこと約160試合でした。前回の記事で「本格的にラス回避に取り組む」と書きましたが、そ...
麻雀

雀魂(じゃんたま):ラス率を下げるために意識していること

前書き 先日、ネット麻雀の雀魂(じゃんたま)にて、雀聖2に昇段することができました。昇段直前で下振れ期が来たこともあって、昇段直前に迫りながらだいぶ時間がかかってしまいました。 昇段したタイミングで記事を書くことに決めているので...
麻雀

雀魂牌譜屋で指定期間の成績を比較・分析する

前書き ネット麻雀「雀魂」(じゃんたま)では、ゲーム内で表示されるプレイヤーの成績表があります。各順位の割合や、和了率や放縦率などを確認することができます。対戦中でも、相手の成績を確認することが可能なので、成績から打ち筋を推測する「ス...
麻雀

雀魂(じゃんたま):雀聖になるための玉の間での戦い方

前書き 先日、ネット麻雀「雀魂」(じゃんたま)で、雀聖に上がることができました。天鳳で7段になったときも嬉しかったですが、雀魂は早い試合数で昇段できたので、また違う達成感があり良かったです。天鳳での経験が生きているからこそ、早い試合数...
麻雀

雀魂(じゃんたま):自分の成績の分析と、玉の間での現在の戦い方について紹介

最近ネット麻雀は「天鳳」ではなく「雀魂」(じゃんたま)ばかりプレイしています。もっぱら「玉の間」で戦っていますが、成績が安定して雀豪★3に上がったので、玉の間での戦い方など、自分の現状について書いていこうと思います(2021年1月の時点)。...
麻雀

麻雀戦術本「世界最強麻雀AI Suphxの衝撃」(著:お知らせ氏)紹介・感想

前書き 「Suphx」(スーパーフェニックス)とは、ネット麻雀サイトの天鳳で対戦を繰り返した、Microsoft社の麻雀AIです。 このAIは天鳳の4人打ち特上卓・東南戦で5000試合以上を戦い、安定段位8.75段・十段到達2回...
タイトルとURLをコピーしました